【衆院選】立民枝野代表”消費税率5%への引き下げ次の衆院選公約に” 野党統一の準備整うか

街宣する立民枝野代表 20210625

 

ようやく野党第一党の立憲民主党が次期衆院選の公約として「時限的消費税率5%」を掲げました。

これで、野党統一が整う公算が高くなりました。

有権者全体に対する自民・公明の得票率は20%程度と聞いていますので、野党統一がかなえば政権交代に手がとどきます。
ぜひ実現して、30年も低迷する庶民生活を立て直す一歩としてもらいたいですね。

 

立憲民主党の枝野代表は、新型コロナウイルス対策として実現を目指すとしている消費税率の時限的な5%への引き下げについて、次の衆議院選挙で掲げる選挙公約に盛り込むよう、党内に指示したことを明らかにしました…

 

情報源: 立民 枝野代表 “消費税率5%への引き下げ 次の衆院選公約に” | 選挙 | NHKニュース

AD

関連コンテンツ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA