【菅内閣支持率】またも下落 国民との意識のズレ鮮明に

報ステ 菅内閣支持率01182021

 

菅首相の演説は、機械的でまったく心に響かないですね。

新型コロナ対応も後手後手で、感染者数は減る気配が一向に見えません。
国民は、いつまで不自由な生活をしなければならないのでしょうか?

 

通常国会が18日、召集され、菅総理が就任後に初めて施政方針演説を行いました。 菅総理:「新型コロナウイルス感染症を一日も早く収束させる。いわゆる『ステージ4』を早急に脱却する」 約3カ月前は「爆発的な感染は絶対に防ぎ、国民の健康と命を守り抜く」と述べていました。今回の演説では、当時、繰り返していた「経済との両立」という言葉は姿を消し、感染予防を前面に打ち出す姿勢に転換しました…

 

初の施政方針演説・・・後藤謙次氏「国民とのズレが」(2021年1月18日) – YouTube

AD

関連コンテンツ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA