日韓議員が東京で会談へ 輸出管理や「徴用」で意見交換

日韓関係悪化 徴用工問題 ホワイトリスト問題
日韓関係悪化 徴用工問題 ホワイトリスト問題

 

日韓関係が悪化する中、韓国の議員団が、来週、東京を訪れ、日韓議員連盟のメンバーと会談することになりました。日本が韓国に行った輸出管理の厳格化や、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題について意見を交わすことにしています。

日本を訪れるのは、韓日議員連盟のカン・チャンイル(姜昌一)会長ら超党派の議員団で、来週31日に東京都内で、日韓議員連盟の会長を務める自民党の額賀元財務大臣らと会談します。

韓国側は、日本政府が韓国に対して半導体の原材料などの輸出管理を厳しくした措置について、撤回するよう求めるものとみられ…

 

情報源: 日韓議員が東京で会談へ 輸出管理や「徴用」で意見交換 | NHKニュース

AD

関連コンテンツ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA