【アフガン派遣】退避できたのは日本人1人だけ 自衛隊は31日撤収へ

 

自衛隊のアフガン退避作戦、退避できたのは邦人1名とアフガニスタン人14名だそうです。
他の500名とされる関係者はどうなるのでしょうか。

それにしても、日本政府は何一つ十分にできないんですね。
どうしてこんな情けない国になってしまったんでしょうか?

残念でなりません。

 

アフガニスタンにいる日本人や大使館の外国人スタッフらの国外退避をめぐり、政府は今月末が期限の米軍の撤退に合わせ、自衛隊を撤収させる方針を固めた。近く国家安全保障会議(NSC)を開いて方針を決める。対象はスタッフの家族も含めて約500人いるが、自衛隊機で退避できたのは日本人1人にとどまる。撤収後はイスラム主義勢力タリバン側と交渉し、退避の機会を探る考えだ…

 

情報源: アフガン派遣の自衛隊撤収へ 退避できたのは日本人1人:朝日新聞デジタル

AD

関連コンテンツ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA