【労使交渉】佐野SAのストライキはまだ継続中 渦中の“解雇部長”が真相を告発

佐野SAのストライキは継続中
佐野SAのストライキは継続中 写真=文春オンライン

 

お盆真っ只中の8月14日、例年多くの観光客で賑わう東北道・佐野サービスエリア(上り線)は閑散としていた。理由は従業員が起こした前代未聞のストライキ。その後、運営会社「ケイセイ・フーズ」はストライキについて自社の見解を記した「事情のご説明」を報道各社に送付。社長の岸敏夫氏(61)が会見するなど、大きな話題となった…

 

東北自動車道の佐野サービスエリア(佐野SA)が突然ストライキに入った問題、その後どうなっているのか気になっていたんですが、文春オンラインが続報をレポートしています。

 

情報源: 《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」渦中の“解雇部長”が真相を告発 | 文春オンライン

AD

関連コンテンツ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA