【1.5億円広島買収事件】安倍前首相に取り半疑惑、特捜の内定は粛々と進む

1.5億円広島疑獄事件 安倍逮捕進展

 

広島を舞台にした、河井克行前法務大臣とその妻河井案里氏による大規模買収事件の裏で、自民党幹部らの暗闘が繰り広げられているようです。

その内容を、一月万冊(YouTube番組)の清水有高さんと元朝日新聞記者でジャーナリストの佐藤章さんが解説しています。
ただ、この動画で話されている内容はすべてが事実かどうかはよくわかりません。この点は留意する必要があります。

その中で、自民党から河井夫妻に渡ったとされる選挙資金1.5億円のうち、半額の7.5千万円が安倍前首相の懐に入っているという情報があります。
そして、その事を東京地検特捜部も掴んでいて、内定を進めているというのです。

衆院選が近いこともあり、自民党幹部らの権力争いが表面化してきている昨今、特捜部には河井夫妻買収事件に絡んだ犯罪にきっちりとメスを入れてほしいものです。

 

AD

関連コンテンツ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA