【株価急落】日経平均1200円超の下落、金利急上昇を警戒-日銀総裁発言後に一段安

 

26日の東京株式相場は大幅に反落。日経平均株価は4%近く値下がりし、下落率は2020年4月1日以来約11カ月ぶりの大きさになった。米国債利回りの急上昇を受けて国内の長期金利も約5年ぶりの高水準を付け、半導体関連など成長株中心に売りが広がった。東証33業種の全てが下落した…

 

情報源: 日経平均1200円超の下落、金利急上昇を警戒-日銀総裁発言後に一段安 – Bloomberg

AD

関連コンテンツ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA