【横浜市長選】ジモト民はカジノにNo! 出口調査、支持政党やIRの賛否は

 

22日に投開票された横浜市長選挙、横浜ジモト民はカジノにNo!を突付けました。
立民が推薦した山中竹春さんが当確となりました。

菅首相一派の小此木八郎さんは、当選後に手のひら返しでカジノ推進に転換するつもりだったようですが、有権者の目は欺けなかったようです。
これで菅首相も終わりですね。
自民党がまともな総裁候補を立てることを祈っていますが、今度の総選挙で下野することになるでしょう。

さあ、政権交代です!

 

NHKは、22日有権者の投票行動や政治意識を探るため、出口調査を行いました。調査は市内32の投票所で投票を終えた有権者4607人を対象に行い、66.1%にあたる3044人から回答を得ました。
一方、21日までに有権者のおよそ13%が期日前投票を済ませていますが、これらの方々は調査結果に含まれていません…

横浜市長選 出口調査結果

 

情報源: 横浜市長選 出口調査 支持政党やIRの賛否は | 選挙 | NHKニュース

AD

関連コンテンツ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA