【学歴詐称疑惑】小池百合子東京都知事の学歴「カイロ大学卒業」はウソ

小池百合子学歴詐称疑惑

 

東京都都知事選挙を前にして、小池百合子都知事の学歴詐称疑惑を確定的なものにするかも知れない本が刊行されています。

『女帝 小池百合子』著者・石井妙子

この本では、カイロで小池都知事と同居していた女性の詳細な証言が取り上げられています。
以下の動画で著者の石井氏自らが語った内容を聴いたのですが、こんな人物が政治家をやっていていいのかと怒りが込み上げてきます。

日本の政治家は、おかしな人物が多すぎますね。

有権者として、何とかしなければと強く思います。

 

地上波が一切無視する本『女帝小池百合子』の作者が語る衝撃の事実

 

 7月5日に迫る東京都知事選。小池百合子都知事の圧倒的優位と見られているが、そこで改めて注目されるのが、小池氏の「選挙公報」に書かれる経歴だ。

 小池氏には、1992年に日本新党から政界に打って出て以来、幾度となく疑惑の目を向けられる「学歴詐称」疑惑がある。これについて、ノンフィクション作家の石井妙子氏が、小池氏とカイロで共に暮らし、小池氏のカイロ大学生活を誰よりもよく知る元同居人女性の早川玲子さん(仮名)から詳細な証言と当時の手帳や写真などの資料提供を得て取材をし、「小池さんはカイロ大学を卒業していない」との詳細な証言を得た…

 

情報源: 「カイロ大学卒業は嘘」小池百合子東京都知事の学歴詐称疑惑 元同居人が詳細証言 | 文春オンライン

AD

関連コンテンツ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA